【制作開始】R34スカイライン4ドア化(1)

天気の悪い日が多く、レパードの塗装が出来なかった為入手出来たR34の4ドア化の改造を始めました。



今の所こんな感じです。
まずは屋根全体とリア廻りを中心にエポパテで改造中です。
リアは2ドアのままでは長さが足らないので、2mmのプラ角棒を2段重ねして足してからパテ盛りしています。
テールランプは、はみ刑事仕様の時にパテでやっていくと時間がかかったのでアオシマ4ドアから切り出して流用しました。
コレにより、テールレンズのパーツの分割が不要になり下のウィンカーとバックランプの所もクリアパーツの流用で済むようになります。


リアウィンドウもアオシマから切り出して流用です。

R34はここまで。



昨日と今日の新聞にも記事がありましたが舘さん率いる石原軍団が、震災の被害に遭われた熊本県で炊き出しを行われたそうです。
またジャニーズから木村拓哉さん、長瀬智也さん、岡田准一さんのお3方も炊き出しに参加されたようです。
それぞれ、渡さんとドラマかCMでの共演経験があるのと石原裕次郎新人賞を受賞した事があるという繋がりもあるとか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

R34の4ドア化を始められたんですね!
自分自身、D1に傾倒した時期もあったのでURASのエアロも好きですがアオシマのER34がノーマルで組めたら、なんて思う事もあります(笑)

石原プロの炊き出しは色々な媒体でニュースになっていましたね。
ジャニーズのお三方は恭兵さんとの共演もありましたね。軍師官兵衛は記憶に新しいです。

プラモには向かない時季ですが、次の更新を楽しみにしています!

Re:

>ならちゃんさん

こんばんは。
天気悪い日ばかりでレパードがなかなか進まないので、その間に4ドア化の改造をやっていこうかと始めました。
D1はのむけんさんが愛機としてR34で参戦してましたもんね。
プラモもその影響で最初はD1マシンで、今はURASのR34としてありますね。
URASのキットになってからは、NA用の青のGTバッジのデカールもあるから今回のさらばのR34にはメーターのデカール共々重宝しそうです。
ノーマル化はホントはフジミ+アオシマのニコイチがリアルになりますが、はみ刑事前期がほぼ同じやり方なのでニコイチせずにやってます(笑)

炊き出し、無事終了しましたね。
ジャニーズの3方は確かにそうですね。
それぞれ南極大陸、伊達政宗、軍師官兵衛と恭兵さんとの共演繋がりになりますね。

天気次第ですが、今の所R34の改造メインになってるんでコッチのほうが続きを出せるかもしれないです(笑)


No title

前面と側面真ん中を除いてほとんどパテの新規とはボディ改造をよくやる私も切り繋ぎ基本でここまでやらないですので、純粋にとても驚きましたが、理由はどういう物でしょうか?R34の2ドアと4ドアの違いについても浅いのと、改造方法も私自身が自分流に固着してるので、是非教えて頂きたいです。

石原軍団の被災地支援。災害の被害に遭った人々の話には心が苦しくなり、何か出来ないかと思う止まりで、実際に活動出来るのは立派な事だなと思ます。

Re: No title

>りょうさん
簡単に言うと、2ドアのままだと長さや高さが違うのでその辺をフジミボディのみのベースで改造しているのでボディの後半は殆どパテだらけになってます。
逆に2ドアで余分なのはサーフィンラインになるのでそこを無くすのが最初の作業でした。
改造は殆どエポパテを使った成型になりますが、リアの長さが足らない部分は2mmのプラ角棒を2つ接着して4mmにしてテールランプの部分以外のトランク、バンパーに接着しそれからパテ盛りといった感じです。
ルーフは、2ドア時のピラーを切り取ってから4ドアにする分窓のスペースを取り、屋根の足らない分とCピラーにプラ板を接着してからココもパテ盛りとそんな感じです。

http://history.nissan.co.jp/SKYLINE/R34/0008/SPEC/4men.html
↑のURLで2ドアと4ドアの寸法の違いがある程度分かると思います。

被災地は今の時期は雨もあるのでまた新たな災害が起こらないかも心配ですが、こうした炊出しでの支援が出来るのって、石原軍団の凄い所ですよね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

TAKA

Author:TAKA
刑事ドラマ(あぶ刑事、はみ刑事、西部警察等)が好きなので、たいした出来ではありませんが、プラモで主にその劇中車を制作しています。

※twitterで画像を付けて投稿する為に当ブログのプラモの完成画像等を勝手に転用している人が何人もいますが、無断使用は一切禁止(twitter以外も同様)です。

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR