【制作開始】F31レパード(1)

さらば版レパードの制作を開始しました。



まずはユージのフィギュアから始めました。
レパードの場合は、天井の高さに気を付けて作らないとボディとシャーシを合体させた際に支障が出る為フィギュアの高さに気をつけました。





ペーパーがけをして塗装したら完成です。
サングラスなしなので、ユージに見えるかどうかは微妙です(^_^;




フィギュアが出来てからは内装の改造に入りました。
ご存知の通りさらばのレパードはXJ-Ⅱの為、アルティマの内装を弄っていく必要があります。
GT-Rの時みたいにシートの一部をくり抜き、プラ板で穴の開いた裏側を塞いだらエポパテでシートのデザインを変えていきます。
まだ途中段階ですが、だいぶアルティマ感は消えてきたかなという所です。


先週土曜のコナン。
高木刑事も後期のR34に乗ってますが、丁寧にCGで再現されてました。
コナンの場合は車の描写はその回によってかなり差がありますが(笑)、CG再現されるとリアルですね。
バンパー左側にターボ用ダクトが無いので高木刑事もタカとユージと同じくNA車みたいですね。
ただし、ホイールが17インチの純正アルミでしょうから25のGT-Vでしょうかね?
因みにこの回はTVオリジナルの話ですが、脚本が大川俊道さんでした。

最後ちょっとレパードから話が逸れましたが、最初はここまでです。
まだパテ作業が続きますが、進んだら更新します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

「さらば」では久々のレパードに満足げなユージの表情が印象的ですが、車の外から撮られたカットではキリッとした表情をしてたのでそのユージに近い感じですね。

シートに横ラインが入ったことでXJ-IIっぽさが出てると思います。ヘッドレストに穴が無い分、XS系に改造するよりはやりやすいかもしれませんね。
以前レパードをXJで作ろうとした事がありましたが、パーツの流用・改造が自分の技術では出来ないと諦めました(^_^;) ハンドルは430の2本スポークがそれっぽいんですが…

自分は脳内モデリングで終わってしまったXJ系への改造、TAKAさんがどのようになさるのか楽しみです。

Re:

>ならちゃんさん

こんばんは。
プラモも完成したら外から撮りますから、そう見えた方が良いのかもしれないですね。
ありがとうございます。
さらばで使用されたのがXJ-Ⅱだったのはプラモ的には助かりました。
XSならヘッドレスト部分全面改造ですし、Ⅱじゃないとハンドルのスポーク部分も変えなきゃいけないわで改造点が増えてましたので(^_^;
XJとしてなら、確かに430のは近そうですね。
脳内モデリングがいつか実現するといいですね。

自分は一応ここまで出来たので、可能な限りXJ-Ⅱに見えるようにしたいと思います。

No title

昔の恋人もグレードが違う為に内装なんかにも影響しててフィギアを乗せたりシートを変えたりと内装にこだわりを持つTAKAさんには良くも悪くも腕の見せ所というわけですね。

最近のアニメはCGで冷たく違和感を感じに見える一方でそこを補う位なかなか細かく作られてる事が多くて魅力的ですよね!プラモで(キャラクターもフィギアで作って)再現したくなったりします。

Re: No title

>りょうさん
外見上はアルティマと変わりませんので、やはり内装の大幅な改造がXJ-Ⅱとしての一番大事な部分になりますね。
下手くそなりに弄って何とかそれらしくしました(笑)

アニメは車をCGで丁寧に描くと時間もかかるようですが、その分リアルさがあっていいですよね。
アニメでも車が実在のものですから、キットがあればフィギュア付きも面白そうですね。
そういえば、アオシマで阿笠博士のビートルのキットを出してましたからコナンの車をシリーズ化させて高木刑事のR34でも出してくれればさらばの34の制作がかなり楽になるんですけどね(^_^;

グレードが違うとシート生地の質感も変わってくるので、内装だけでも大掛かりですね。やはり人を乗せると雰囲気が変わっています良いですね。

コナンですが、本屋でDVDコレクションの第6弾の巻末にコナンに出てくる愛車が紹介されています。黒の組織がシトロエンBXを乗っているとは何ともマニアックです。佐藤刑事の愛車も紹介されていましたが、高木刑事のスカイラインは何故かありませんでした(^_^;

Re:

>歩く岐阜人さん
シート面は全面変更ですが、XS-Ⅱじゃなくてまだ良かったかもしれません(^_^;
XS-Ⅱだとベッドレストが自作の必要アリになってましたので(笑)
昔の恋人にのあのシーンの為にはやはりユージは乗せる必要があったので、雰囲気が変わって良かったです。

シトロエンはCIAから潜入してるキールの愛車ですね。
車名が書いてない車もありましたが、高木刑事のR34も入れて欲しかったです(笑)
RX-7は、今年の映画では佐藤刑事のではなく安室透の愛車の方が活躍してました。
赤井秀一は、前のシボレーは炎上したからマスタングに乗り換えましたね。
沖矢昴に変装時はてんとう虫で車もスバルに(笑)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

TAKA

Author:TAKA
刑事ドラマ(あぶ刑事、はみ刑事、西部警察等)が好きなので、たいした出来ではありませんが、プラモで主にその劇中車を制作しています。

※twitterで画像を付けて投稿する為に当ブログのプラモの完成画像等を勝手に転用している人が何人もいますが、無断使用は一切禁止(twitter以外も同様)です。

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR